つかめ!ドラゴンブリーピース

アニメや漫画の感想を中心に日常等を気ままに書くブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダジャレかいw寒い、寒いぞ、古市。

フォルカス先生とラミアが魔界に帰ることに。

アランドロンの転送でフォルカス先生が転送され、次はラミア・・・とその時、ベル坊がラミアにしがみついて離れない。

「(男鹿に向かって)あなた、ベルゼ様から15m離れたら電撃食らって死んじゃうって設定でしょ」

設定てwwたしかに最近その設定忘れていたけれどもw

古市も手伝うが一向に離れないベル坊。

結局ベル坊がラミアにしがみついたまま、男鹿と古市もそれにくっついていく形で魔界へと来てしまった。

着いた先はヴラドの魔境という魔界で一番危険な所。

今まで魔界設定がふわふわしてたけど、ここでようやく魔界が出てくるのか。

ベル坊の親父こと魔王は相変わらずだなww

頼みのアランドロンは定員オーバーで転送してためかボロボロに。そこでアランドロンの娘の家を訪ねることに。

男鹿たちが最初に出会ったよっぷる星人(口癖:よっぷる)。ヴラド魔境では友好的な魔獣。

それを男鹿がぶっ飛ばしたことでヴラド魔境の全魔獣からの標的になってしまう。

人食い草やら苦いりんごを食わせる木やらが出てきて、そのたびになぜか古市だけが標的になる。

古市www残念すぎるwww

そんでどうにかアランドロンの娘の家に着くけど中はもぬけの空。どうやら盗賊攫われたっぽい。

とそこに盗賊?2人が登場。でもあっさり男鹿にやられる。かませ安定。

アランドロンの娘美人だな~。父親の遺伝をまったく受けていないところからすると母親似だな。

古市はいつも残念な扱いばっかでww臭いから川を泳いでいけとかwwまあそれが古市だよねww

ベル坊は虫一匹にもビビるのに魔界ではものすごい力を発揮したのにはびっくりした。

まあ魔界だから当然っちゃあ当然だけど。

ベル坊が左手を上げた時は北斗の拳を彷彿とさせる何かがあった。

そして、次回、ベル坊が巨大化して巨大な生き物と対決。魔界の力を吸いすぎたのか?

いつも思うんだけど予告のコメントがおもしろすぎるww
スポンサーサイト
テーマ:べるぜバブ - ジャンル:アニメ・コミック
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://meiru21.blog109.fc2.com/tb.php/58-89a3e7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
◎べるぜバブ第23話「ほんまかい」
ドーちゃんみたいなオルカス先生とラミアは魔界に帰る。フルイチがホンマカイいって寒い言われる。アランドロンがいなくて変えれないとオルカス先生が言う。ヒルダさんがフルイチが...
2011/10/09(日) 21:50:19 | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。